私の友人は大手の金融会社で働いているので、年収が1,000万円近くあるそうです。

法に全く触れない節税テクニック
法に全く触れない節税テクニック

私の友人は大手の金融会社で働いているので

私の友人は大手の金融会社で働いているので、年収が1,000万円近くあるそうです。
独身で子供もいないので、控除もほとんどなく、所得税をかなり納めているみたいです。
年間で車が1台買えるくらいの金額と言うから、なんだか勿体無い気もします。
そこで何か良い節税方法は無いかと探して、数年前から不動産投資を始めたそうです。
老後の資金目的もあるけど、一番の魅力は節税対策になる点だったそうです。
不動産投資と言っても、近くに建築された新築マンションを購入し、それを賃貸で人に貸すという方法です。
いわゆるマンション経営みたいな感じなので、かかった経費を本職の収入からも控除できるんです。
新築マンションなので、当初の数年間は減価償却費がかなり大きくて、これが経費扱いになるし、修繕費なども計上できるので、支払う所得税がかなり減ったそうです。

この個人で行う小規模なマンション経営での節税は、完全に合法なテクニックで法には全く触れていません。将来的な資産形成にもなるし、節税効果もあるということで、ここ数年は高所得者に人気みたいです。