法律のことは勿論、税金のこともよく分かっていない私ですが、確定申告をすることによって税金が安くなるというのは、姉から教わりました。

法に全く触れない節税テクニック
法に全く触れない節税テクニック

法律のことは勿論

法律のことは勿論、税金のこともよく分かっていない私ですが、確定申告をすることによって税金が安くなるというのは、姉から教わりました。

姉は在宅勤務者のため、収入が少ないことや、今は介護が必要な父親の面倒を見てくれていることもあって、これ以上収入を増やすことができません。私は独身の納税者ということで、最大限の税率で課税されて、かなりの税金を納めなくてはなりません。もはやボーナスなし、月給で無くなってパート雇用になったのに、です。

そこで姉が調べてくれたのが、確定申告をすることで節税する方法でした。
確定申告を行うにあたっては、医療費控除や地震保険など家単位でかかった費用を全て、最も高額納税である私の名前で申告します。そうすると、手取り金が減ったと計算されますから、翌年の市民税の額がぐんと下がるのです。
これは全く法に触れないばかりか、法にのっとってやっているのですから、自信を持って行える節税テクニックです。