せっかくの利益も、税金でごっそり持っていかれたら、やっぱり納得ができないと感じてしまうのは仕方がないと思います。

法に全く触れない節税テクニック
法に全く触れない節税テクニック

せっかくの利益も

せっかくの利益も、税金でごっそり持っていかれたら、やっぱり納得ができないと感じてしまうのは仕方がないと思います。それに対抗すべく、法に全く触れない方法で節税することができるなら、是非取り入れたいものです。

私がオススメなのが、「グリーン投資減税」を利用する方法です。
太陽光発電の導入費用を全額、経費として前倒しで計上できます。つまり、即時償却100%なんです。
経費の前倒しとなる100%即時償却は、税金の総支払い額はほとんど変わりません。ですが、利用しない場合に納めるべき税金を先延ばしにすることになります。その浮いた分を運用資金に充てるなど、金利メリットが生じるので、合法的な節税テクニックのひとつといっても良いと思います。
節税は脱税とは異なります。危ない橋を渡らなくても、このように法に全く触れない方法で利用できる節税テクニックは、多々あります。どの方法が自分にメリットがあるかを考えて、賢く利用して節税することをおすすめします。